会社情報

Outline

会社概要

商号
株式会社 JUAARDHI(ジュアルディ)
設立日
2008年2月29日
代表者
代表取締役 佐藤恵子
資本金
3,000万円
事業内容
コンタクトセンター、翻訳、ITサービス
従業員数
70名(平成28年4月末現在)

支社・センター

宮崎センター

〒883-0052 宮崎県日向市鶴町2丁目7番13号 日向市ITセンター
TEL 0982-50-3388 FAX 0982-50-3390

沖縄センター

〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客4丁目16番9号
TEL 098-877-3388 FAX 098-877-3422

沿革

2008年2月
(株)ジュアルディ設立(資本金900万円)
2009年9月
ISMS審査認証取得
2010年3月
日本赤十字社の社員となる
2010年10月
資本金1,500万円に増資
2010年12月
PMS審査認証取得
2013年6月
資本金3,000万円に増資
2016年4月
宮崎センター開設

セキュリティーポリシー

  1. 1. 適用範囲 -Scope of Security

    基本方針は会社が保有または運用管理する全てのデータ及び情報システム、ネットワーク、設備を対象とします。

  2. 2. 情報セキュリティ体制 -Information Security System

    会社は、「情報セキュリティ最高責任者(CISO)」を配置するとともに、 監査責任者と業務ごとの情報セキュリティ管理担当者を定め、情報セキュリティの維持、向上の取り組みを行うものとします。また、これらの取り組みを定期的に監査し、改善に努める体制を確立します。

  3. 3. 情報セキュリティに関する内部規定 -Internal Regulations on Information Security

    情報セキュリティポリシーに基づいた内部規定、マニュアル等を整備し、情報資産の取り扱いについて明確な方針を示します。

  4. 4. 情報セキュリティ教育の実施 -Implementation of Information Security Training

    会社は、情報セキュリティに関する教育・訓練を定期的に実施し、情報セキュリティの取り組み及び、意識の向上を図ります。

  5. 5. セキュリティ事件・事故の迅速な対応 -Response to incidents/accidents

    会社は、セキュリティ事件・事故が発生した場合、またはその危険性を認知した場合は、定められた手順に基づいて迅速に対応します。

  6. 6. 事業継続管理 -Continued Business Management

    会社は、災害・故障などの偶発的事故により発生する事業中断リスクを最小限に抑え、復旧に対し、迅速に対応します。

  7. 7. 法令・規範の遵守 -Compliance with laws and regulations

    会社は、会社が取り組む情報セキュリティに関する法令、その他の規範を遵守します。

  8. 8. 見直し及び改善 -Review and Improvement

    会社は、社会情勢の変化、法令等の変更に伴い、本方針の定期的な見直しと改善を行っていきます。

プライバシーポリシー

  1. 1. 個人情報の取得、利用及び提供に関する基本原則

    直接取得する場合:当社は個人情報を取得するにあたっては利用目的を明確にし、必要な範囲内のみで適法かつ公正な手段により本人の同意を得て取得します。

    利用及び提供する場合:取得した個人情報はその目的の範囲あるいは法令・規範の範囲を超えた利用、提供、取り扱いは一切行わず、広告・宣伝等に用いることも致しません。

  2. 2. セキュリティ対策

    当社は個人情報の管理責任者を任命し、必要かつ適切なセキュリティ対策を講じることで当社の取り扱う個人情報の不正利用・紛失・破壊・改ざん、および漏えいに対し適切な予防ならびに是正に関する措置を講じます。

  3. 3. 法令・規範の遵守とマネジメントシステムの継続的改善

    当社は個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守のうえ、個人情報の取り扱いにおいて個人情報保護マネジメントシステムを構築・実施し、これらを継続的に改善します。

  4. 4. 教育・訓練

    当社は個人情報の取り扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関して、全従業員に対して教育・訓練を実施し、本方針・関する法令の理解・遵守を推進し個人情報保護に関する意識の向上を図ります。

  5. 5. 苦情および相談窓口

    当社は個人情報の取り扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関して、苦情及び相談を受け付け、適切・誠実・迅速な対応を行います。

個人情報の適用

個人情報の種別 利用目的
(1)お取引先から委託を受けた業務内での個人情報 コンタクトセンター及びヘルプデスク業務においては本人確認、会員サービスの提供、問い合わせへの適切な回答等、委託元が本人と同意を得た範囲とする。
(2)お客さまに関する個人情報 お客様との連絡、協力、契約の履行及び履行請求、お取引先との取次ぎ、媒介等。
(3)お取引先担当者様に関する個人情報 お取引先との連絡、協力、交渉、契約の履行及び履行請求、季節の挨拶等。
(4)当社へ入社を希望される皆様に関する個人情報 当社からの連絡、情報の提供及び採用選考。

*個別に利用目的を通知し、同意を得る場合には、その利用目的によるものとします。

「開示等の求め」に応じる手続き

  1. 1.開示等の請求方法

    「開示対象個人情報」における開示等の請求は以下窓口にお問い合わせください。必要書類等をご案内いたします。

    個人情報総合窓口 ( TEL:098-877-3388、FAX 098-877-3422 )

  2. 2.手数料について

    手数料として500円分の郵便切手を同封してください。 ※返信用切手が不足していた場合、および返信用切手が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いいただけない場合は開示等の求めがなかったものとして送付頂いた書面をご返送させて頂きます。

  3. 3.その他の注意事項

    • 個人情報保護法上対応を要しない場合、提出いただいた書類に不備があった場合等には開示等の求めに対応できないことがあります。
    • 開示等の求めに伴って取得した個人情報は、開示等の求めの対応に必要な範囲でのみ取り扱うものと致します。また、開示等の求めに際しご提出頂いた書面は返却致しかねます。
    • 申請書の記載住所(日本国内)のご請求者(代理人宛の場合は代理人)本人宛に書面によってご回答させて頂きます。
    • お問い合わせの内容によっては回答にお時間を頂く場合もございます。
    • 開示対象個人情報の消去の求めの場合において、当該開示対象個人情報を消去させて頂いたときでも、開示対象個人情報の消去の求めの申請書、本人確認の書面、回答書の写しは保管させて頂きます。
    • 開示対象個人情報の利用停止もしくは消去、または第三者への提供停止の求めの結果、当該の開示対象個人情報に対するサービス等はご利用いただけなくなることをあらかじめご承知おきください。